s  

natulifenet Blog

2021/07/11 17:24

こんにちは

ナチュライフ ono  です

最近、施術の方の仕事が忙しいですけど、
ハイパーナイフと新しく導入した「B-strong」のセットコースで
お客様の痩身結果が圧倒的に早く出るので
面白くて、
ただ痩せるだけではくて、
筋肉をしっかりつけて、引き締まったカラダ、
健康的なカラダづくりのサポートがB-strongをプラスすると
体重ではなく、引き締まった格好いい体づくりのサポートが
現実的になってきて、嬉しい日々です^0^!!


カラダを引き締めたい時に
「炭水化物、糖質」を抑えなないと
というかた多いです。

そこで木になるのが「GI値」ですが

GIとは?
「グリセミック・インデックス」のことで
「炭水化物の吸収速度を表す指標」

GI値の基準になるのは、ブドウ糖。
人体がブドウ糖を吸収する速度を100として、相対的にそのほかのあらゆる食品に対して
GI値が示されている。

食後2時間以内に血糖値が150mg/dℓ以上になる食品を高GI、150〜130を中GI、130以下の食品を低GIとすることが多い。



高GI食品の摂取とインスリン
GI値の高い食品のことを「高GI食品」といい、白米や食パンなどは高GI食品に分類される。
高GI食品を食べると、食後1時間以内に血糖値は150ぐらいまで上がってしまう
人間の体は「血糖値は100以下が望ましい」とインプットされているため
血糖値が100を超えると、血糖を下げようとして”インスリン”というホルモンが過剰に分泌されてします。

インスリンの働きで、血糖は体内の細胞の中に溜め込まれ、
血糖値は一時的に下がり、これにより「低血糖状態」に陥ってしまうことがある。

低血糖になると脳は慌てて何かを食べるように指令を出し
炭水化物(糖質)を補給するように命じる。
そしてまた高GI食を食べて再び高血糖になると、またとしてもインスリンが過剰に摂取され、糖が細胞に溜め込まれる。

この繰り返すが続くと、脂肪がどんどん膨らみ、肥満してしまう。
脂肪に溜め込まれた糖が「脂肪細胞」となってしまうのだ
そうしてインスリンを分泌し続けて、膵臓が疲弊すると糖尿病になってしまう。

(一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会資料より)


 GI値55以下の食品が低GI食品とされていますが
ココナッツシュガーはGI値35、上白糖はGI値109(概算値)
さらにココナッツシュガーは、カルシウム、ミネラルが豊富!


アガベシロップのGI値は21!しかも砂糖の1.3倍の甘さがあるため、使用する量も少量でOK!
さらにアガベシロップには「イヌリン」という水溶性食物繊維が含まれ、
整腸作用や血糖上昇抑制効果が期待できます。


GI値のことを知ると
ダイエットが楽になるかもしれないです!
血糖値スパイクを起こさないことで、健康的な減量にも効果的です!!



ナチュライフ サントムーン柿田川